メキシコからの青年

先日、メキシコから青年がインソールを作りに来た。

メキシコから。

海外からインソールを作りに来てくれる方々は今までにも多く居ましたが、メキシコからは初めて。

彼は日本人の両親を持つ大学生。

メキシコで生まれ育った。

7年前から右脚の股関節に痛みがある。

長年、メキシコで色々と試したが、今回両親とも話し日本の大きな病院で検査をしようと来日。

数件の大病院で検査をするも異常なし。

何処へ行っても異常なし。

そんな中、色々と調べてくれてFOOTWORKSに辿り着いた。

実際に会ってみると、明るく礼儀の正しい好青年。

身体をみてみると、骨盤が右に寄っている。

足首だな。

右の足首が外に捩れ、骨盤が右にズレ、痛みが出ている。

足に触れてみると、右足が物凄く硬い。

右足の捩れと、硬いのを柔らかくしてあげれば良くなるな。と。

僕がやった事は、足形を取り、インソールを作り、自分で出来る足のケアの方法を伝え、正しい立ち方歩き方を伝えた。

次の日、FOOTWORKSに来る前の痛みが10だとしたら1まで無くなった。と。

その日から、ニコニコした息子の姿を見た母親もインソールを作りに来てくれました。

同じ足をしていた。

同じように、いつも通りの事をした。

そして帰国直前に調整をしてメキシコへ帰った。

これからもっともっと良くなるはずですし、痛みのないこれからの人生、僕も楽しみにしています。

また2年後に。

このように大きい小さいに関わらず、トラブルを抱えている方は多く、直ぐに解消している方が多いです。

身体の土台を整えること、正しい方向で動かすこと。

このことが物凄く大事です。

いくらゴッドハンドと言われる方に診てもらっても、身体の使い方が良くなければすぐに戻ります。

マッサージや鍼、整体なども。

先ずは身体の土台を整える事からではないでしょうか?

色々な栄養を考えて摂っている方も多いと思いますが、栄養を正しく吸収できる身体になっていますでしょうか?

デトックスや出す事ばかり取り組んでいる方々も多く、必要な栄養まで出してしまっていませんでしょうか?

本来この様なことが、基本必要ない身体がベストですよね?

もちろんポイントで補うことは必要かもしれません。

先ずは身体を正しい位置にし、正しい方向で動かしてあげることが最優先だと思っております。

このことに関しては色々と話したいのですが、一つだけ分かりやすく言うと、内臓の機能が良くない場合、摂るも出すも上手くいきません。

全身の位置を整え、内臓の位置も整えてあげることで、内臓の機能は正常化される事が多いです。

 

考えて頂けると良いと思います。

 

また。

 

 

 

 

FOOTWORKS 森

オーダーメイドインソール FOOTWORKS

住所 : 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-3 神通ビル207 
アクセス : 東京メトロ各線 表参道駅より徒歩9分
電話番号 : 03-6434-1098(※完全予約制)

FOOTWORKSについて